シャック@SEVENのB級ブログ

BBH中心たまにホスラやその他のB級プレイヤーのブログデス。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. category: スポンサー広告

  2. --/--/--

■始動馬グランゾン■~グランゾン、2度目のWBC挑戦~

本日も懲りずに朝からスタホしに行ってきました。
グランゾン2度目のWBC挑戦。
相棒のタケヒト氏と共に主戦場に到着。
レース帯はWSJS3戦目
今日も良いタイミング!
他馬を勝ち継承させつつWBCを待つ。
そして待つ事約1時間。
上手いこと他Pも来ず単騎でWBCS出走

WBCS…3.1倍
まぁこんなもんかな?
昨日も書きましたがここで入着しない場合は残念デスが漬ける事になります。
果たしてどうなるのか…。
緊張の中レースはスタート。
発走は…赤
ヨシ、まともな色!
レース前半は最後方を追走。
今回は逃げ馬が多かった為か600m通過が34.1と少し前回より早くなる。

とメモっていると、残り550位から一気にグランゾンが上がって行く。
コレは勝ち負けになりそう。
しかし無情にも抜き去った筈の後ろからはフサイチペガサスが豪脚を繰り出し猛追。
一間歩ごとに差を縮められる。

しかし残り200mを過ぎた辺りから差が縮まらなくなる。
前は完全に止まっていてどう見てもグランゾンが優勢。

残り100mで他馬を完全に置き去り先頭でゴール板を駆ける。

結局2着のフサイチペガサスに2馬身の差をつける楽勝でグランゾン初のWBC制覇!!

なんとかここで漬けは免れました。
しかし次は僕の鬼門。
その中でも最も勝率の悪い極東2000mが舞台のSWBCに挑む事になります。
ここで入着できなければ結局漬ける事になりますが…
なんとなく愛着も出てきたし出来れば走って欲しいデス。
デモ今は素直にグランゾンのWBC勝利を喜びながらSWBCを待つ事に。

徐々に他Pも集まり始めるもさすがは連闘P。
オッズが大した事無いだけになかなかWBC勝ちなども出ないので安心しながらSWBCまで到着。

SWBC…4.1
おっ、初SWBCで4点台前半なら確実にSSはあるネ。

グランゾンの未来と僕の夢と周りの期待を背負ってSWBCのスタートがきられる。
発走は…赤
電車は…無し
まぁ色は付いてるから良いや!
今回はオルコックも対して逃げず4馬身位のリード。
グランゾンは後方4番手を追走。
残り1500m位で一度位置調整の為前に上がり後方6番手位に上がる。
1000m通過は57.3。
アレ?オルコック大して逃げてないのにこのタイム。
確実なハイペースやね。
…と残り700m位からジワジワとグランゾンが伸びる。
極東の長い直線に入って一気に溜めた脚を解放する。
後ろのバイアリー、ダーレーはもがいている。
…しかし前ではゴドルフィンが絶好の手応えで伸びている。
さすがにコレは2着か?
しかしグランゾンが場群を外から交わそうとするとその中の一頭がいきなり伸びる。
もはや興奮し過ぎてどの馬かの把握すら出来ていない。
謎の伏兵と叩き合うグランゾン。
しかしなかなか伏兵を交わせない。
そして死闘を繰り広げる2頭の前で悠々とゴドルフィンがゴール

結局グランゾンはゴールまで伏兵馬を交わせず3着で入線。
1着、ゴドルフィンバルブ
2着、アレッジド
3着、シャックグランゾン

…アレッジド、お前か!!
やはり僕は先行馬との相性が悪い様デス。
まさか13番人気の貴様とは…
せめてリボーとかにしろよ!

しかしこれでグランゾンは縛りをクリアしたので次からはいける所まで行きます。

ここで一旦メインを抜き、サブカードにスイッチ。
黄券でWBCか高額を使うか悩むも使い切りと決めた以上必ずこの先黄券は必要になる時が来るので今回は使わずに高額に行く事に。

そして増えてきた連闘他Pの状況を見つつ単騎を待つ。
ここはパクッといかれる訳には行かない場所なんでひたすら待つ。
そして1クールと3/4待ったジャパンカップでメインと交換。
そして待ちに待った単騎高額G1に…

香港C…1.3倍
まぁ当然やね!
ココはきっちり勝ってや!

発走は…緑
…頼むよ、マジで。
ココは落とされへんねんて(泣)

アグネスデジタルが出遅れる少し波乱の中レースはスタート
後方2番手につけるグランゾン。

1000m通過が58.0とハイペースの中絶好の手応えで上がって行くグランゾン。

直線に向いて早くも先頭に立つとそのままグングン後続を突き放す。
出遅れたデジタルが豪脚で追い込むも差を縮めるのが精一杯。
5馬身差を付けての大楽勝
コレで再び世界を目指す事に。

次回はグランゾン唯一大敗を喰らっているWBCMか初挑戦のWBCCに挑戦する。
しかしWBCMを勝つとSWBCでラリー完全制覇も同時にかかるという大博打的な状況になるのでかなり悩みどころに…

とりあえず本日はここで切り上げる事に。
次回はハラハラの状況だろ~な~。
デスがここまで来たら行ける所まで行くのみ。
次回も頑張ります!
スポンサーサイト
  1. category: グランゾン

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/03/19

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) シャック@SEVENのB級ブログ all rights reserved.

click時計「sea」

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

バロメーター

ブログの更新率

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

管理者メニュー

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

登録ツールズ+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。