シャック@SEVENのB級ブログ

BBH中心たまにホスラやその他のB級プレイヤーのブログデス。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. category: スポンサー広告

  2. --/--/--

NHKマイル~府中に広がる深い空~

おはよう御座いますm(_ _)m
今日は少し遅くなりましたが先週の日曜日に行われたNHKマイルのレース回顧デス。

今回の人気馬は…
短距離女王ビリーヴの子ファリダット

毎日杯が強い勝ち方だったディープスカイ

昨年の二歳王者ゴスホークケン

前哨戦ニュージーランドトロフィー勝ち馬サトノプログレス
皐月賞からの巻き返しを図るブラックシェル

この辺りが人気の一角だったのではないかと思います。

僕の予想は…
◎ディープスカイ
〇サトノプログレス
▲エーシンフォアード
△レッツゴーキリシマ
☆スプリングソング
こんな感じデスネ。

レース直前まで降っていた雨は止んだモノの馬場は少し水を含んだグジュグジュの馬場でのレースとなりました。

特にゲートを嫌がる馬もいず順調なゲート入りでレースはスタート。

まず牝馬のエイムアットビップが好スタートから前に行くが外から押して去年の2歳王者ゴスホークケンが逃げる。

好スタートのエイムアットビップはレッツゴーキリシマと二番手に控える形。

無敗のスプリングソングは中段グループの先頭、ブラックシェルは中段グループの中、その外にエーシンフォアード、インにはサトノプログレス。
更に後ろにファリダットが続く

1人気のディープスカイは後方3番手待機策

大欅を越えで800m通過が46.7と稍重にしては早めのタイム。
前を行く馬が馬場の四分所を通り第4コーナーを回る。

各馬横いっぱいに広がって伸び始める。

ゴスホークケンが先頭だが既に手応えが怪しい。

馬場の真ん中からはドリームシグナル、外からはスプリングソングが飛んでくるも、内を突いた2頭がイイ脚で上がってくる。

ブラックシェルとディープスカイ。
その後ろを通って最後方待機策を取ったダノンゴーゴーも伸びてくる。

残り300m辺りでブラックシェルが先頭に立つ。

しかしその更に内から物凄い脚でディープスカイが交わして行く。

ブラックシェルも懸命に脚を伸ばすが完全にディープスカイの脚色の方がブラックシェルのそれを上回っている。

最後はブラックシェルに1.3/4馬身差を付けディープスカイが先頭でゴールを切る。

2着には早めに抜け出したブラックシェル。

3着には最後方から追い込んだダノンゴーゴーが入りもう一頭の人気馬、ファリダットは5着に敗れ、ゴスホークケンは馬群に沈んだ。

結果的には前総崩れとなったこのレース。
今回は行く馬が多すぎた様にも思います。

ディープスカイはやはり溜めればキレるイイ脚を使いますネ!
正直前走を見た感じでこの馬で間違いない位の自信がありました。
直線で迷わずインを突いた四位騎手の騎乗も光りました。

次走はダービーだそうデスが東京コースは間違いなく合っていると思いますので次走も大いに期待デス。

ブラックシェルもやはり広いコースの稍重馬場ならば強かったデスね!
クロフネ産句は不器用な面がある力馬が多いのデスがこの馬もそのタイプの様デス。
ただこのタイプの馬は型にはまれば強いので侮れません。

しかし今回は四位騎手と同じ迷わずインを突く好騎乗も完全に勝ち馬にキレ負けしてましたネ!

今後も東京や重馬場なら狙っていこうと思います。

ダノンゴーゴーは完全に展開が向きましたネ!
この馬はどう見てもスプリンターだと思っていましたが…稍重馬場と展開が向いたとはいえここまで着順を上げるとは…やはり能力は高い様デスね!

この先に適距離に戻った時に期待します。

4着のドリームシグナルは2、3着馬と違い馬場に泣かされた馬でしょうネ。
この馬はシンザン記念の様な良馬場の方が向いてるでしょうネ!

それに直線の坂もどうかなって感じでした。
ただこの馬も溜めればキレるのでマイルCS辺りで狙ってみたいデスネ!

5着のファリダットは…やはりスプリンターなのでしょうネ!
展開は向きましたが同型のダノンゴーゴーに完全にキレ負けしてましたし。
やはり本質は1400mまでの馬だと踏んでいます。

サトノプログレスやエーシンフォアードは外に出した分の差デスかね?

レッツゴーキリシマは完全に展開が向きませんデシタ。

ゴスホークケンは…朝日杯を勝った逃げの形に持ち込んだのは良かったのデスが、少し強引に行き過ぎた感がありましたネ!
どちらかと言うと気分良く走らせれば…ってタイプなだけに今回は2歳王者という称号も実績もありましたから楽には行かせて貰えませんでしたネ!

次週は春の女王決定戦「ヴィクトリアマイル」デス。

ドバイからの復帰戦のウオッカ

エリ女からのぶっつけで初G1を目指すベッラレイア

成長著しい名血ニシノマナムスメ

最強世代の上がり馬エイジニアウィンズ
対ウオッカ世代1番手ブルーメンブラッド

この辺りが人気するでしょう。
次週は大好きな馬が沢山でるので楽しみデス。
スポンサーサイト
  1. category: 実競馬

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/05/15

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) シャック@SEVENのB級ブログ all rights reserved.

click時計「sea」

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

バロメーター

ブログの更新率

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

管理者メニュー

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

登録ツールズ+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。