シャック@SEVENのB級ブログ

BBH中心たまにホスラやその他のB級プレイヤーのブログデス。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. category: スポンサー広告

  2. --/--/--

■始動馬グランゾン■~二度目の勝利へ~

今日は懲りずにSWBC出走しに行ってきました。
相変わらず相方のタケヒト君と共に出撃デス。

主戦に着くとレース帯は目黒記念。
なんとも微妙な!
しかし他Pは無し。
特に前日WBC勝ち馬もいてなかったしこのまま行けば単騎出走濃厚デス。

他馬の状態を整えながら…と言いたかったんデスが、今日は勝ち継承が出来ない(泣)

単騎で出すとCPUに負けて2着。
その次も単騎だと爆着、他Pとガチるとソイツにパクられ爆着をずっっっっと繰り返してました(泣)
おかげでちゃーんと調教してるにも関わらず怪物中が1頭とサラコメ1頭が完全に枯れきり二頭ともG2でも8倍以上という訳わからん状況になりました(泣)
結局どちらも負け継承してその2頭を配合するとOPレースで初戦9.6倍という笑いたくなるオッズの馬に変身しました!
…厩舎が一気に衰退したわ…ヤバいかなこりゃ…(-.-)

しかし一番重要なSWBCは単騎で回って来ました。

あまりにも流れ悪いんでサテライトを変えてSWBCに出走
予想は弱気に3.0倍と予想。
これより悪いとお亡くなりデスがまだ大丈夫と信じたい。

SWBC…単騎2.7倍
よし、予定より高い!
ここを勝って自身初の一頭でSWBC2勝したいところデス。
不安と緊張の中レースがスタートする。

発走は……黄色
電車は……ナシ(泣)
よし、色つきゃヨシや!

当然のごとくハナを切る白い影。
グランゾンは後方にてダーレーと共に脚を溜める。
その後ろでは黒い影がゆったりと脚を溜める。

5馬身程はなして逃げるオルコック
1000m通過は57:8
オルコックの位置から考えると少しハイペース。
4コーナーから直線に向かう辺りで一気に上がって行くグランゾン。
そのグランゾンの動きを見てダーレーも少し遅れて進出を開始する。
前を行く馬は軒並み下がっていく…と言うより後ろから行くダーレーとグランゾンの脚色に粘りきれない。
しかし2頭が前の馬群を捕らえかけたっころで馬群の内からいきなり上がり始める1頭の馬。

3頭がほぼ同じ脚色で上がって行く。
残り200mから叩き合いの形になる。
内中外3頭並んでの叩き合い。
一旦中のグランゾンが抜け出す。
しかし外のダーレーも食らいつく。
内の馬も懸命に伸びる
3頭ほぼ横並びで入線…果たして結果は?
祈るようにリプレイを見つめる。




1着ヌレイエフ
2着ダレーアラビアン
3着グランゾン

最後クビを上げたところがゴール板でした。

遂に王道から陥落したグランゾン。
とうとう権利も無くなったので次は再び権利どりからの再スタートデス。

失意の中厩舎に戻ってくるグランゾン。
良いときの勢いがいまいち感じられないデスが果たして復調はあるのか?

駄馬かした厩舎を立て直しつつ高額G1を待ちます。
運がいい事に昼を回っても他Pが2人と恵まれた状況の為運良く単騎で回ってきました。

KJ&QES…単騎1.5倍
ここはあっさり勝ちたいところデス。
ってよりここで2着に敗れる様ならばグランゾンも終わりデス。

復活への祈りを乗せいざスタート。

発走は……赤
まぁ色あるならいいや!

グランゾンは最後方で脚を溜める。
特に誰が行く訳でもない団子状態のまま前半が通過

第3コーナー手前を迎えてもまだ団子状態のままおむすび型のアスコット競馬場の3コーナーを回る

第4コーナー手前で一気にネダヴィが抜け出す。
これによりレースの流れは一気に激化。
1000m通過は1:00:01というハイペースに。
肝心のグランゾンは後方からジワジワ上がっている程度。
しかし前はハイペースを追走したツケか一気に垂れていく。
直線に向いて馬群の間からグランゾンが抜け出してくる。
しかし前ではネダヴィが懸命の粘りを見せる。
更に後ろからはフルーツオブラブも猛追を見せる
残り200mでまだ2馬身の差がある。
コレは2着か?

しかしここで前を行くネダヴィが一気に垂れる。
しかし内からは一気にフルーツオブラブが伸びてくる。

またも3頭横並びで入線…果たして結果は…




1着グランゾン
2着ネダウィ
3着フルーツオブラブ

最後なんとかハナ差差しきって一着!!

ホントにヒヤヒヤしました。

こうしてなんとかWBCの権利を取りましたが今日はここまでデス。
正直今日は勝てる気がしません(苦笑)
なんで逃げます。

また時間あればレース出しに来ます。

次回アッサリWBC勝ってくれる事を祈ります…。
スポンサーサイト
  1. category: グランゾン

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/04/10

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) シャック@SEVENのB級ブログ all rights reserved.

click時計「sea」

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

バロメーター

ブログの更新率

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

管理者メニュー

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

登録ツールズ+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。