シャック@SEVENのB級ブログ

BBH中心たまにホスラやその他のB級プレイヤーのブログデス。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. category: スポンサー広告

  2. --/--/--

第1回スネスポ会会合

本日はスタホ無しデス
てか起きれません。(笑)
なんせ昨日は夜勤明け寝ずにスタホで、更にその後以前からスネスポメンバー内で提案が挙がっていた食事の場(そんな良い物ではなく、ただの飲み会デスが…)を開く事になりました。

会場はサブリンのバイト先に(笑)
今回の参加者は私、アキ、モエタ氏、アニ組長、スラリン君、タケヒト君、ピヨピヨ君デス。
学生のドラクエ君、そして金欠のダイは欠席デス。
カキヂの旦那、カキやん兄さん、そして仕事中のサブリンは途中参加デス。

さて、とりあえず先発組が店に集まるも席が空かずにカウンター席でスタート
乾杯も済み、みんな隣の人と様々な会話に…
ちょっと聴き耳をたててみましょうか(笑)

アキ「いやー、今回の大会もなんやかんや言うてやっぱりカキやん君でしたね。」
スラ「うーん、俺今回狙っててんけどな~」
アキ「まあまあ、あのメンバーで3位は凄いですよ。僕なんか9位ですよ(笑)」
スラ「アキ9位で特別賞やん。ホンマきっちりやな」
アキ「スラ君も3位なら賞品あるやないですか。」
スラ「そう、4位で何も無しのモエタさんよりはマシやな(笑)」
アキ、スラ「ハハハ~」

…どうやら今日の大会の話の様ですな。
彼等は僕の座っていた位置と一番離れていたんでなかなか話に入れませんでした(笑)
他のグループは…

タケ「やっと僕達も始動ですね。」
ピヨ「ねえ、今度こそ一万枚越えたいですよ!!」
タケ「そうですね~。僕も自己新狙って頑張りますよ」
ピヨ「タケヒト君凄いですよね~、始動馬絶対走りますもんね~。僕毎回ダメですもん」
タケ「いやいや~、今回こそイケルでしょ~!僕も次こそは怪物上以上が欲しいですよ。怪物中のワールド勝ちと、怪物中のG1勝ちの配合ですから。」
ピヨ「みんな凄いな~。どうやってそんな強いの作ってるんやろ」
タケ「いやいや~ピヨ君のも強いでしょ」
ピヨ「でしょ?でも勝たないんですよ…」
私「ピヨ君もそのうちイケますよ!僕と馬のレベルはそんなに変わらないんやから後はきっかけだけデスよ…って結果出てない僕が言うてもあんまり説得力ないけど…」
ピヨ「いやいや、シャック君結果出てますやん(笑)」
私「まだまだですよ。まぁお互い頑張りましょう!」
ピヨ&タケ「そうですね」

…ピヨ君は現在スネスポメンバー唯一万枚越えがないんでへこんでるみたいデス。やから横からちょっと励ましてあげました(笑)

んで僕はモエタ氏とアニ氏と次回大会案を出し合っていました。

モ「次回は絶対予選落ちた奴にも勝ち馬予想ゲームやらしたらなアカンよな」
私「そうですねー、今のままじゃ僕等にメダルあげる為の大会になってますからね。」
モ「やろ!俺はもっと他の人にも参加してもらいたいんや。どう考えても○○厩舎なんか千円払って23000枚の馬出して予選落ちして見返り無しやったらたら出る気無くすで!」
私「それやったら一万枚以上の大会と以下の大会と2つとかにしたらいいんちゃいます?んでどちらか片方にしか出されへん様にしたらいいかと?俺等の殿堂馬が一万以下とかまずあり得ないデスし」
ア「それやったら俺等本気になったら9900枚で始動馬終わらせたら一万以下の大会も出れるやん。んで半分が下の大会言って半分が上の大会行ったら一緒やん。」
私「あっそうか…」
モ「難しいな~」

元々モエタ氏と店長とカキやん兄さんの話の中で開催に至った殿堂馬レース大会なんでみんないかにして楽しむかにはバンバン意見出してますネ

そうこうしてる内に遅刻のカキやん兄さんも現れカウンターからテーブル席に移動
サブリンの仕事も終わり参加しわいわいしてるとなんと不参加表明を出していた旦那が登場。
そして直ぐにドバイデューティーフリーが始まりました。
みんな食い入る様にテレビを見ています。

このレースは昨年のダービー馬、女傑ウオッカの海外初挑戦となるレースデス。
もう一頭アドマイヤオーラも厩舎の先輩アドマイヤムーンと同じローテーで挑みます。
昨年のムーンに続き今年も日本馬連覇なるか

レースではウオッカは外枠から好位に取り付けオーラは後方から行きます。
しかしウオッカ外からおっつけ気味に行ったせいか少し力んだ走り。
しかしさすがは日本が誇る名騎手武豊、上手くなだめて落ち着かせる。

直線に向くと再び外に出してアーキペンコ、ジェイペグ等に並びかけていく。
だが始めに少し力んだ影響かなかなか突き抜けれない。
内からは一度抜いた二頭に差し返される。
しかし一度前二頭に突き放されてからもう一度伸びる。
しかし抵抗するウオッカをの後ろからダージナが豪脚で迫る。

結局ウオッカは前を行く二頭を捕らえきれず、後ろから来たダージナにも差され4着に破れた。
しかし見せ場たっぷりのレースで昨秋のふがいなかった成績に比べるとかなり良くなってきた様デス。
次走は日本に戻ってヴィクトリアマイルの様デス。
スカーレット、レイアとの三強対決をたのしみにします。
オーラは見せ場無く9着でした。
少し期待してただけに残念です。

その後ヴァーミリアンのドバイワールドカップを待つもどうやら先に店の閉店の様デス。

どうやら来月も何かやるみたいデス。
そして何故か僕が幹事に…(泣)

みんなと別れ家に帰った後テレビを付けるとヴァーミリアンのレースのリプレイがやっていましたが…去年とは違い最下位に敗れたようデス。
まさか…って感じデスが走りを見る感じなにかアクシデントがあった様にも見えました。
何もなければいいのですが…
スポンサーサイト
  1. category: スネスポ会会合

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/03/30

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) シャック@SEVENのB級ブログ all rights reserved.

click時計「sea」

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

バロメーター

ブログの更新率

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

管理者メニュー

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

登録ツールズ+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。