シャック@SEVENのB級ブログ

BBH中心たまにホスラやその他のB級プレイヤーのブログデス。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. category: スポンサー広告

  2. --/--/--

ブロンズコレクター

ども!
今日はジェネシックを走らせに行ってきました。


とりあえず距離万能なのでどこでもいいので近くにあったWBCSに出走(爆)


WBCS…3.4倍
あらら?前走と全く同オッズ?


…この馬の能力がかなり弱く見えて来ました。


発走は…青
ないわ~!


スタートし後方2番手からレースを進める。


コーナーを曲がり後ろには…金ピラ!!
コレはあるかも!?


600m通過が35.4


残り500mからジワジワと上がって行くジェネシック


残り300mで一気に末脚を爆発させ馬群を割る!!


前では先に抜け出した日本至上最高の種牡馬サンデーサイレンスと米国の名馬ウォーエンブレムが抜け出し押し切りを図る。


後ろからはジェネシックが剛脚で迫る!


果たして……


結局差し届かずギリギリ3着(泣)


うーん…また3着かい!!


あの金ピラはなんやってん!!


次走はカキやん君と協議の結果凱旋門に。


凱旋門…1.6倍


うーん…コレがこの馬の限界オッズなのカナ?


他Pは12.8倍


ややこしいなぁ(泣)


発送は…黄色
微妙~


ちなみに他Pは赤


おいおい…頼むよマジで!


スタート後最後方からレースを進めるジェネシック


大概こーゆう時ってスローで差し届かんのよね~!


1000m通過は1:00.3


あら?思ったより早い!


第四コーナーを回っても1頭も動かない!


直線に向いてもまだ動かない(爆)


こんなもん絶対無理やん!!


残り300mから一気追い込み始める後方グループ。


その中でもジェネシックの脚色は際立っている。


しかし前方3番手と4番手から抜け出した先行馬に押し切られまたもや3着。

これで3着通算5回目と素晴らしいまでのブロンズコレクターっぷり!


…いい加減にしなさいよ!


おじさんもいい加減に怒るよ(爆)


この先は権利もあと1枚ずつなので次走もう一度高額からやり直したいと思います!


…が今日はこれ以上出しても結果がついてこなさそうなのでここまでにします。


そろそろWBC位勝って欲しい所です!
スポンサーサイト
  1. category: ジェネシック&ファルシオン

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/05/28

第3弾クリムゾン出撃

おはようございます
今日は昨日サブカで始動した3弾…「クリムゾンハート」の件デス

メインでジェネシックが香港Cを勝った後に…サブカが漬け終わったので配合。
頭突き

監視

取材

……微妙~!!

条件戦でも七馬身コメのみ(泣)
まさかね…怪物2頭配合してランクダウンは勘弁!!

なんとか怪中怪!

ふぅ~…なんとか一安心!

初戦は弱気にスプリングSから始動に。
スプリングS…2.9倍

まぁこんなもんか!
ちなみに他Pは5倍台と7倍台

発走は…緑
あらら…やられたかな?

好スタートから後方に控えて…3コーナーでジワリと上がって…

一回止まって…(泣)
4コーナーでもう一度上がるもヤラセの4着。

勝ったのは2番人気他P、2着にもう1頭の他P(泣)
ハイハイ…あんまり虐めんといて下さい(泣)

…まぁしゃーないね(苦笑)

そのまま桜花賞に直行。

桜花賞…2.6倍
まぁ上はありそうやネ!

他Pは弥生勝ち4.1とスプリング勝ち5.3

せめて2着下さいな!

発走は…パラる♪

ちなみに4.1倍が赤
5.7倍は青

…今日の4.1のサテライトノッてるからイヤやわ~(泣)

スタートして他P二頭と共に中段待機策を取るクリムゾン。

直線に向いてジワジワと上がり始める。
横では二番人気他Pも一緒に伸びて来ている。

その後ろからはエイダイクインもイイ脚で伸びる。

まず真っ先にクリムゾンが垂れる(泣)

逆に2人気他Pは更に伸びていく。

ヤバーい!シバかれそう(爆)

しかしその外から更に剛脚でエイダイクインが上がって行く。
よし!良いぞエイダイクイン(爆)

クリムゾンハートは3番手であえいでいる。

残り200mでエイダイクインが完全に抜け出す。

よし、よくやったエイダイクイン!!

しかしここで後方から有り得ない剛脚でもう1頭の他Pが追い込んで来る!?

ヤバい!クリムゾン3着もなくなる!!
前2頭はほぼ確定した差。

残り150m

後ろとは残り1馬身半。

残り100m

後ろとはのこり3/4馬身(泣)

しかし残り50mでいきなり垂れる(爆)

なんとかハナ差残って3着!

よーし4着とは大きな差!

このままNHKマイルに直行!

NHK…2.2倍
まぁこんなもんかな?

ちなみに他Pは…
さっきの桜花賞2着馬が5.7
もう1頭が7.6倍

ここは最低黄券はもってこい!
発走は…パラる♪

他Pは…
5.7は青
7.6は緑

コレは持って来て!
馬群の後方、後ろから5頭目を追走。

800m通過が47.2とほぼ平均的なタイム

四コーナにさしかかってもまだジワジワとしか動かないクリムゾン

あらら~、こりゃ爆着濃厚やわ!

直線に向いて7.6倍の捲り馬と一緒に上がって行く。

残り300mで一気に上がり始める。
…と同時に先頭を行く捲り他Pが垂れる!

残り200mでアッサリと差しきって1着

よーし!!権利GET!
大して強くなさそうなんでWBCに直行します。

WBC…4.6倍
おお!上の中位あってくれそう(笑)

ちなみに他Pは…
11.2
17.3

あらら~、ややこしいオッズ(苦笑)
一応単勝MAXBET(サブやから99枚しか買えず(泣))

お願い着って来て(願)

発走は…緑
ハイハイ、チーン(泣)

ちなみに他Pは…
11.2は青
17.3は白

あらら…こりゃプレイヤー総飛びかな?
中段で脚を溜めるクリムゾン。

最初のコーナーを曲がった所でオレンジ看板発見!!

このパターンって大体俺がパクッとイカれてるパターンやん(爆)

予想通り残り600mで捲って行く11.4倍他P

クリムゾンもジワジワ上がっているが前とはかなりの差がある。

結局最後は11.4倍他Pがハナ差残り1着。

クリムゾンは6着に敗れた。

…うーん、まぁオレンジ看板の時点でそんな気したけどネ(笑)

気休めでもBETして
良かったデス。

仕方ないので次走は秋華賞に…

秋華賞…1.7倍

まぁこんなもんかな?

他Pは…
6.9倍
12.7倍
18.9倍

単勝50枚と馬単15枚流す。

なんかイカれそうな感じ…。

発走は…青(泣)

ある意味OK(苦笑)

坂を登って2人気が捲って行く。
坂の下りでクリムゾンもジワジワと上がるが前も垂れない。
結局2人気の奇襲を退けれず4着に敗れる。

よーし!!馬単15枚買ってるよ!

ランプが虹色に………アレ?青色?

356枚?

なんか間違えてるんちゃう?

急いで確認すると…なんと馬単裏から15枚流してた!!(泣)
嘘やん!14番人気2着で馬単14000枚が……(泣)

あーあ、いきなりテンション下がったわ!

次はJCか香港で!
その後第一志望のJCには他Pが殺到した為回避

香港C…2.0倍

まぁ予想通りデス。

最悪2着でヨロシクm(_ _)m

発走は…白

チーーン(泣)

1000m通過は59.8

直線に向いて追い込む。

残り300mで前を行く人気薄と叩き合い。
しかし最後ハナ差届かず2着。

うん、君はホンマにやる気ないネ!

その後WBCT出走のチャンスが来たのでラストのWBC出走デス。

WBCT…4.4倍
あれ?思ったよりいい!
他Pは2権7.8倍と
赤権40.8倍の駄馬

ここで着らなければこのまま漬けデス。

果たしてどうなるのか?

発走は…白

他Pは7.8倍がパラる(泣)
コイツは新規Pなので出来ればガチしたくなかったのデスが…見事にイカれそうデス(泣)

中段待機策から残り1000mで暴走気味に上がり始める。

案の定残り400mで力尽き見せ場なく着外に沈む。

勝ったのは7.8倍新規P。

なんとこの馬このレースが引退レースだったらしく厩舎ではなく牧場に連れて行かれました(爆)

コレによりクリムゾンは1日で漬け行きが確定しました。

なんとかSWBCコメ未出走全漬けと併せて怪物下維持を期待します。
  1. category: 素質馬育成

  2. comment:4
  3. trackback:0
  4. 2008/05/27

ジェネシック二度目の世界へ

眠いデス。
夜勤明けやのに思っきり寝やんとスタホ……バカデスね(苦笑)
とりあえず行ったらちょうど香港C2週前。

今日はサブの始動とジェネシックの高額を目当てに来てるのでちょうどいい!

しかも運良く連闘P七人の中奇跡の単騎出走(爆)

香港C…1.6倍
まぁ1点台は当たり前デス。
とりこぼしは勘弁でお願いします!

発走は…パラる
とりあえず安心。

後方3番手からレースを進めるジェネシック。

1000m通過は59.8と平均ペース。

4コーナーを回って中段まで位置取りを押し上げ直線で一気に上がって行く。

残り400mで一気にギアを上げ他馬を千切りにかかる。

アッサリ残り300mで先頭に立ち、後は後続を突き放す強い内容でゴール。

結局2着に5馬身差を付ける圧勝

とりあえず今日はここまでに…しようと思ったのデスが、最後閉店間際に奇跡的にWBCSに単騎の状態で出れたのでスラリン君と談合し出走にこぎつけました。

WBCS…3.4倍

悪いなぁ~!
なんでもいいから勝って来て!

発走は…黄色
まぁまぁの色

スタートし後ろから2グループ目、後方5番手を追走するジェネシック。

600m通過は35.3

残り500mからインヴァソールと共に上がって行く。

しかし半馬身前を行くインヴァソールと全く同じ脚。

残り200m

まだ前とは2馬身差。
インヴァソールとも半馬身差

残り100m

前とは1馬身差

インヴァソールとは半馬身差

結局最後までインヴァソールとは差が縮まらず前を行くアゼリすら捕まえれずに3着に敗れた。

…うーむ、痒い!
しかし3着なら問答無用で黄券でもう一度WBCに!

しかし本日は閉店なので帰ります。

うーむ…ホンマにしんどい状況が続くわ~(泣)
  1. category: ジェネシック&ファルシオン

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/05/26

ジェネシック世界戦へ

今日は夜勤なのデスが…少しだけ行ってきました。
昨日のラストに出したJCも合わせてお伝えします。

昨日はややこしい他Pがぎょうさんいてましたが…大して走ってる馬もいずJCも登録がなかった為強行したところ…単騎デシタ(笑)

JC…1.6倍

うーん、まぁ当たり前かな?
ここで2着なら問答無用で勝たして引退デス。
この馬の先がかかった1戦デス。

発走は…赤
うん、いままでで一番イイ色!


スタートしてすぐに後方3番手まで下げる。
横には3歳時苦汁を舐めさせられ続けたエアシャカールの姿も。


1000m通過が58.8と有り得ない程のハイペース。


直線に向いて他馬も上がり始めるがジェネシックは全く動く気配がない。



…あーあ、爆着やん!





…っと思ったその時残り400mから一気に馬群を縫うように上がっていくジェネシック。



残り200mで先頭集団まで詰め寄るが内からは祖母グランゾンに引導を渡した馬、ジャングルポケットがジェネシック以上の剛脚で上がってくる。



残り100mで先頭に立つも内のジャングルポケットとはどんどん差が縮まる。



しかし残り50mから差が縮まらなくなり1着。



「ジェネシックアシノ遂に悲願のG1」………やかましいっ!!



しかしヒヤヒヤした!
この馬はいつでもヒヤヒヤさせよる。
コレのおかげで今日WBC行けるんデスよね!





そして今日はやたらとサテ波良かったので他Pすら確認せずにWBCC出走という暴挙に!



WBCC…4.1倍

あらら?思ったより悪い?


他Pは…21.9
出てきたのは赤券1頭デシタ。



さてここで着らへんかったらまたもや漬けやねんな~!
頑張って下さいな!


発走は…パラる
おぉ~!!期待するヨ!


ちなみに他Pは…赤
気にしない気にしない。



スタートして今回は中段後ろ目を追走。何時もの位置よりはかなり前なので少し心配デス…(泣)



1000m通過は…59.5と平均ペースになりました。



残り800mを切った辺りからジワジワ上がり始めるジェネシック



しかし400m地点で一気にパントレセレブルが上がっていく。
ジェネシックはジワジワと上がり続けているがどう考えても1着は無い(泣)



ならせめて2着!!
残り100mでようやく勢い良く上がる。



前で粘るガリレオを差し2着でゴール。



…なんとか始動の縛りはクリア出来ました。



ただここの2着で次走大変悩む事に…どうしよう?



高額→WBCにするか、黄券を1枚使いWBC再挑戦かデス。



とりあえず今日はここまでにして帰る事に…


贅沢な悩みやけど…ホンマにどうしよう!!



まぁゆっくり考えます。
  1. category: ジェネシック&ファルシオン

  2. comment:16
  3. trackback:0
  4. 2008/05/22

ヴィクトリアマイル~最強世代の女王決戦~

おはよう御座いますm(_ _)m

今回は昨日の記事で少し触れましたヴィクトリアマイルの回顧になります

今回の人気馬は…
ドバイからの復帰戦、一年前世代最強の称号を手に入れた舞台で再び輝きを取り戻せるか?1人気はダービー馬ウオッカ

河内洋厩舎の夢を背負い日々進化を続ける名血。
調教師が現役時代に手掛けた2頭の子供で厩舎初の重賞をG1で狙います。
また1年前ウオッカに付けられた3馬身の借りを返すチャンスでもあります。
リベンジなるか?2人気ニシノマナムスメ

秋華賞の剛脚の疲れが取れず休み明けぶっつけも能力だけなら上位と差は無し。
広い東京の舞台で1年前の忘れ物を取り返す事が出来るか?3人気ベッラレイア

4人気はアンチ最強世代1番手、成長著しいブルーメンブラッド。

5人気は芝転向後パーフェクト連帯の安定感、鞍上初騎乗、初距離、初コース、G1初挑戦と初物尽くしも現在の充実ぶりで押し切りたい。
最強世代の最終兵器、上がり馬エイジニアウィンズ。

この辺りが人気馬になります。
この他にも昨年のNHKマイル馬ピンクカメオ
オークス馬ローブデコルテ
秋華賞2着馬レインダンス
切れ味抜群トウカイオスカーなど好メンバーの揃ったレースとなりました。

牝馬特有の入れ込みもなくスムーズにレースはスタート。

ヤマニンメルベイユがポンと好スタート。
後ろではトウカイオスカーが立ち遅れる形に。

好スタートのヤマニンメルベイユを交わしてピンクカメオがハナを切る展開。
ジョリーダンスとヤマニンメルベイユが続き、外からニシノマナムスメが続く

少し後ろにはエイジニアウィンズ、ベッラレイア、ブルーメンブラッドなどが控え、ウオッカは更に後ろに下げる。
その横にローブデコルテが付け、トウカイオスカーは最後方追走。

半マイル通過が47.9と予想通りのドスローペース。

中段グループがジワジワと差を詰めながら第4コーナーを回る。

直線に向いて内からはニシノマナムスメとブルーメンブラッドが、外からはベッラレイアが上がってくる。

ウオッカはまだ中段辺り。

残り400m辺りで内からブルーメンブラッドが前の馬の間を割って抜け出す。

馬場の真ん中では中段に控えたエイジニアウィンズも狭い間を強引に割って上がってくる。

外ではようやくウオッカが追われ凄いキレ味で追い込んでくる。

坂を登り一気に差を詰めるエイジニアウィンズとウオッカ。

前ではブルーメンブラッドが必死に粘る。

しかし残り100mで無情にもエイジニアウィンズが捉え先頭に立つ。

その外からはウオッカが剛脚で追い込んでくる。

しかし残り50mでウオッカの脚色が鈍る。

結局3/4馬身押し切ってエイジニアウィンズがG1初挑戦で初制覇。

2着は後1歩届かなかったウオッカ。

3着にはブルーメンブラッドが入った。

予想通りスローペースのキレ味勝負になりました。
エイジニアウィンズは直線でかなり狭い所があったのですが上手く割って伸びてきました。
藤田騎手もハナには行く気は一切なかったと言っていましたがかなり上手く乗っていましたネ!

藤田騎手には久々のG1勝ちデシタネ。

この先も期待してます。

ウオッカは勝ちに見放された感がプンプンしてますが…気のせいかゴール前にレースを止めてる様にも見えました。

とにかく今回は馬体も細いし次走はゆっくり疲れをとって頑張って欲しいデス。

ブルーメンブラッドは坂上で脚が止まってましたネ!
やはり騎手も言っていましたが少し長いんでしょうネ?

ニシノマナムスメは…やはりキレ味勝負だと分が悪いみたいデスね!
善戦はしましたが…やはり辛かったデスね!

ベッラレイアはやはり久々が響いたのでしょう。
疲れも抜け切れて無いのかも知れませんネ!
またこの先叩いて良くなってくれると信じています。

ローブデコルテやトウカイオスカーはやはり位置どりの差でしょう。

次週は牝馬クラシック第2段
樫の女王決定戦「優駿牝馬」デス。
あまりに各馬に可能性があるため誰が人気するか現時点では分かりませんm(_ _)m

今回はバッチリとったから次回は強気に狙おっと!
  1. category: 実競馬

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/05/19

驚愕のオッズ

いや~今日も夜勤や言うのに珍しく行って来ましたよ。


っても漬け以外に用無しなんデスが…
まぁ隙があればジェネシックでWBCにいきたいデスけど
とりあえずサブカの漬けをすすめサラコメ2頭を配合。
牡馬希望!
…牡馬誕生!!
いいよ~!怪物希望!
…寝て~



…尻尾引っ張って~



……喧嘩?


微妙~!!
下がったかな?



スプリングデビューで4.0倍
殆ど上がってな~い。
しかも3着。
最近なかなかランク上がらず困るわ~!



しかしここで吉報が!
WBCSが単騎だそうデス。
急いでメインに切り替えジェネシックを調教。



前回確認した通り赤券襲来。
確実に赤券持ちが出てくるかと覚悟していましたが…なんと奇跡の単騎出撃。


WBCS…4.5倍

う~ん、赤券のデータが無いのでわかりませんが…むっちゃ強いのデハ??


発走は…黄色
まぁまぁの色やネ!
ピラミッドは…無し

スタートして後方集団の一角に。

600m通過が3.55。


後方4番手からジワジワ上がって行くジェネシック。
後ろからはフサイチペガサスが剛脚を繰り出す。
前でもラフィアンとポイントギブンが粘る


最後はアタマ差届かず4着に敗れる。


あぁ~!ホンマに走らんねぇ~(泣)
素質だけなら申し分ないんやけど…
次は日を改めてJCに行きます。


その後サブカに戻し先程のサラコメを皐月に出す。
4.1倍


発走は…パラる♪



3コーナーからジリ脚で捲り…







直線向いて一気に伸び…







外から差され…(泣)









もう一度差し返し(嬉)









1着♪






勝ったので漬けデス。

その後漬けてる最中にメダル切れたので終了。

最近は困ったちゃんばっかりデス。
ジェネシックも後何戦かで結果が出ないと終了デス。

本日はここまでデス。
次回はジェネシックの雄志をお伝え出来る事を願います。
  1. category: ジェネシック&ファルシオン

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/05/18

ファルシオン没落の日

おはよう御座いますm(_ _)m
今日も夜勤明けなのに行ってきました。

今日の目的は…ズバリファルシオンの完走デス。
まぁ無理して使う必要は一切無い訳デスが…(苦笑)
到着するとWBCC。
アキ君がSWBCに出走予定の他は大した馬がいてないとの事なんでWBCTに行きます。


特に青券、黄券持ちもいませんでしたが、赤券持ちが1頭いてました。
まぁコレにやられる様ならその程度の馬って事デス。


WBCT…2.1倍
やっぱりこんなもんデスか…。
予想通りデスがSWBC勝った後に1点台出ないのはしんどいデスね~。
ちなみに他Pは28.3倍デス。


出来れば勝って来て下さいm(_ _)m


発走は…黄色
うん、まぁまぁ!
他Pは…緑
いいネ♪


スタート後いつも通りのところに控える。
1000m通過は…1:01.6と平均より少し早い位。


ブリーダーズブリッジを越えて直線に向き中段からクロフネとクリスエスが上がっていく。
ファルシオンも後方からジリジリと脚を伸ばす。
しかし前もいい脚で伸びる。


完全に前に脚色が負けているファルシオン。
結局先に抜け出したクリスエスとクロフネの叩き合いの2馬身程後ろの3着に入るのがやっとだった。


ハイハイ。
相変わらず長距離は走らんね!
頼んますよ!


仕方ないので次のクールの高額G1まで待機デス。


その間に他Pにややこしい馬が現れる。
G1一着→G2一着→G1二着→G1一着→G1一着と驚異の連帯を果たした馬が1頭。
しかも間が悪くもう一頭サラコメG1勝ちをそのPが所持しており、そのサラコメをKJ&QESに
連勝馬を凱旋門にとやりたい放題。
無理して出す必要もなかったのデスが、あまりにやりたい放題ぶりに少し腹が立ち凱旋門に出走。


凱旋門…1.9倍
あら?1点台出るの!?
他Pは…4.8倍
あらら~ショボ!


凱旋門は勝っていないので早く勝って頂きたいデス。


発走は…緑
うーん、ピンチ(泣)
しかし他Pも緑


もはや言うまでもなく最後方からレースを進めるファルシオン。
他Pは中段少し後ろめを追走。


1000m通過が1:00.9とハイペース。


四コーナーから一気に上がって行くファルシオン
他Pも直線に向いてから伸び始め二頭の叩き合いに。
すごい脚色で前との差を詰め始める2頭。
しかし残り200mで二頭共脚色が鈍る。
前も地味に粘り4頭ほぼ横並びでゴール。






結果は……







ハイハイ。






1着グレイスワロー
2着プロスペクトパーク
3着ファルシオン
4着他P


他P4着はええ気味やけどファルシオン3着じゃダメやん!
せめて二着貰おうや!


仕方ないのでJCに出走。


またもやJCには先程の他Pが出走。



JC…1.7倍
なんとかまだ恩恵だけで耐えてますネ!
ちなみに他Pは12.5


発走は…虹
他Pは…赤
あらら~嫌~な予感。


スタート後はいつもの位置。
1000m通過は1:00.1
とまたもやハイペース。


大欅の手前残り800mからジワジワ進出を開始し一気に上がって行く
しかし先頭には既に後ろに3馬身差を付けて独走劇を計る馬が1頭
その3馬身の差をジワジワと詰めにかかるファルシオン。
しかし思っていたより前も粘る。


残り200mの標識を通過してもまだ1馬身半の差がある。
しかし前の馬もここで垂れる。
徐々に前との差が縮まって行く


しかし半馬身差まで詰め寄ったところがゴール板。


やっぱりネ(苦笑)
1着他P
2着ファルシオン


あまりにイラッとした為その日は回避しようかと思った矢先にファルシオンをシバいたPが香港2頭出し。


現在のファルシオン自体が素質枯れてるし着恩恵も大した事無い馬な上にムカつくのでリベンジ!!
香港…2.4倍
まだ2点台出してくれるか…。
ファルシオンには馬主が未熟で申し訳ないヨ(苦笑)


ちなみに他Pは3.8倍(G2→G1連勝)と7.5倍(JC勝ち馬)


今回こそリベンジ!
発走は…緑
……チーン……(泣)
ちなみに他Pは…3.8倍が緑、7.5倍が青よーし、勝機アリ(笑)


スタート後は書くのもめんどくさいのではしょります。


1000m通過は…1:00.8と平均ペース。





よーし、JCで負けた馬はシバいた!!

















…別の方にシバかれたけど…(苦笑)










1着3.8倍他P…(泣)


ファルシオンは5着
うーむ…勝てん!
まぁ黄券持ってるんでこの馬ラストのWBC行ってきます。


WBCT…7.6倍
あらら~お枯れになられた~(笑)


他P14.6倍(JCやられた馬)
トコトンガチするのネ?
ええ度胸や!とことんやったろ(爆)


発走は…黄
他Pは…赤
う……まぁ色だけじゃないさ!


スタートしてすぐ最後方に待機。
宿敵他Pはファルシオンの4馬身程前、後方3番手に待機


1000m通過は1:00.7
とハイペース。
残り700mからジワジワ上がって行くファルシオン
しかしいつものキレが見れずに8着に敗れる。


ダメでしたか…
しかも生涯初のWBC着外を食らってしまいました。


まぁここまでずっと着に入り続けてくれただけで御の字デス!


もう残り週は7週。
次走はフェブラリーS→日経賞で引退デス


フェブラリーS…6.2倍
ひどいオッズになってきたヨ(笑)
ちなみに他Pは…
2.8倍
5.3倍
10.6倍


発走は…赤!
おぉっちょっと期待
1000m通過は…48.3


後方3番手からグングン上がって行くも届かず4着


うーむ、このオッズまで落ちるとやはり他Pには勝てんか…。
泣いても笑っても次が引退レース。
最後にラリーの一つでも埋めてくれ!ファルシオン!!


日経賞…4.7倍
他P4.9倍


引退レースまでJCで戦った相手とのガチ!
現在2戦して1勝1敗。
このレースが引退レースのファルシオンにとって雌雄を決する最後の舞台。
オーナーの手にも力が入る。
緊張の中レースはスタート。
発走は…黄
他Pは…赤
スタートしてすぐ後方4番手につける


1000m通過は1:02.7
四角っ既に他Pは先頭に!


後方に4馬身差を付け独走態勢。
ファルシオンもジワジワと上がってくる。
直線に向く。



まだ2馬身半差


しかしここでファルシオンが最後の力を振り絞って伸びる。


残り250mで前を行く他Pの脚色が鈍る。一気に差を縮めて行くファルシオン。



ゴール前で二頭横並びで入線…!!
果たして勝ったのはどっちなのか…












1着ファルシオン
2着他P



よ~し!!
リベンジ成功(b^-゜)
これで14000枚突破!!
…そしてとうとう引退デス。


ここまで23戦お疲れさまでした。
彼のおかげでサブカにもメインの血統が出来ました。


今後はメインのグランゾンの子孫達と共にウチの二代血統になってくれるでしょう!


最後に彼の子供を配合し素質確認だけして帰りました。
ココットとの間に産まれた牝馬でした。
寝て…




監視草食い



二頭併走と微妙なモノデシタ。



条件戦は3連勝
初戦青葉4.0倍デシタ。
今日はここまでデス。

ここからまた素質馬育成の日々デス。
  1. category: ジェネシック&ファルシオン

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/05/17

NHKマイル~府中に広がる深い空~

おはよう御座いますm(_ _)m
今日は少し遅くなりましたが先週の日曜日に行われたNHKマイルのレース回顧デス。

今回の人気馬は…
短距離女王ビリーヴの子ファリダット

毎日杯が強い勝ち方だったディープスカイ

昨年の二歳王者ゴスホークケン

前哨戦ニュージーランドトロフィー勝ち馬サトノプログレス
皐月賞からの巻き返しを図るブラックシェル

この辺りが人気の一角だったのではないかと思います。

僕の予想は…
◎ディープスカイ
〇サトノプログレス
▲エーシンフォアード
△レッツゴーキリシマ
☆スプリングソング
こんな感じデスネ。

レース直前まで降っていた雨は止んだモノの馬場は少し水を含んだグジュグジュの馬場でのレースとなりました。

特にゲートを嫌がる馬もいず順調なゲート入りでレースはスタート。

まず牝馬のエイムアットビップが好スタートから前に行くが外から押して去年の2歳王者ゴスホークケンが逃げる。

好スタートのエイムアットビップはレッツゴーキリシマと二番手に控える形。

無敗のスプリングソングは中段グループの先頭、ブラックシェルは中段グループの中、その外にエーシンフォアード、インにはサトノプログレス。
更に後ろにファリダットが続く

1人気のディープスカイは後方3番手待機策

大欅を越えで800m通過が46.7と稍重にしては早めのタイム。
前を行く馬が馬場の四分所を通り第4コーナーを回る。

各馬横いっぱいに広がって伸び始める。

ゴスホークケンが先頭だが既に手応えが怪しい。

馬場の真ん中からはドリームシグナル、外からはスプリングソングが飛んでくるも、内を突いた2頭がイイ脚で上がってくる。

ブラックシェルとディープスカイ。
その後ろを通って最後方待機策を取ったダノンゴーゴーも伸びてくる。

残り300m辺りでブラックシェルが先頭に立つ。

しかしその更に内から物凄い脚でディープスカイが交わして行く。

ブラックシェルも懸命に脚を伸ばすが完全にディープスカイの脚色の方がブラックシェルのそれを上回っている。

最後はブラックシェルに1.3/4馬身差を付けディープスカイが先頭でゴールを切る。

2着には早めに抜け出したブラックシェル。

3着には最後方から追い込んだダノンゴーゴーが入りもう一頭の人気馬、ファリダットは5着に敗れ、ゴスホークケンは馬群に沈んだ。

結果的には前総崩れとなったこのレース。
今回は行く馬が多すぎた様にも思います。

ディープスカイはやはり溜めればキレるイイ脚を使いますネ!
正直前走を見た感じでこの馬で間違いない位の自信がありました。
直線で迷わずインを突いた四位騎手の騎乗も光りました。

次走はダービーだそうデスが東京コースは間違いなく合っていると思いますので次走も大いに期待デス。

ブラックシェルもやはり広いコースの稍重馬場ならば強かったデスね!
クロフネ産句は不器用な面がある力馬が多いのデスがこの馬もそのタイプの様デス。
ただこのタイプの馬は型にはまれば強いので侮れません。

しかし今回は四位騎手と同じ迷わずインを突く好騎乗も完全に勝ち馬にキレ負けしてましたネ!

今後も東京や重馬場なら狙っていこうと思います。

ダノンゴーゴーは完全に展開が向きましたネ!
この馬はどう見てもスプリンターだと思っていましたが…稍重馬場と展開が向いたとはいえここまで着順を上げるとは…やはり能力は高い様デスね!

この先に適距離に戻った時に期待します。

4着のドリームシグナルは2、3着馬と違い馬場に泣かされた馬でしょうネ。
この馬はシンザン記念の様な良馬場の方が向いてるでしょうネ!

それに直線の坂もどうかなって感じでした。
ただこの馬も溜めればキレるのでマイルCS辺りで狙ってみたいデスネ!

5着のファリダットは…やはりスプリンターなのでしょうネ!
展開は向きましたが同型のダノンゴーゴーに完全にキレ負けしてましたし。
やはり本質は1400mまでの馬だと踏んでいます。

サトノプログレスやエーシンフォアードは外に出した分の差デスかね?

レッツゴーキリシマは完全に展開が向きませんデシタ。

ゴスホークケンは…朝日杯を勝った逃げの形に持ち込んだのは良かったのデスが、少し強引に行き過ぎた感がありましたネ!
どちらかと言うと気分良く走らせれば…ってタイプなだけに今回は2歳王者という称号も実績もありましたから楽には行かせて貰えませんでしたネ!

次週は春の女王決定戦「ヴィクトリアマイル」デス。

ドバイからの復帰戦のウオッカ

エリ女からのぶっつけで初G1を目指すベッラレイア

成長著しい名血ニシノマナムスメ

最強世代の上がり馬エイジニアウィンズ
対ウオッカ世代1番手ブルーメンブラッド

この辺りが人気するでしょう。
次週は大好きな馬が沢山でるので楽しみデス。
  1. category: 実競馬

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/05/15

ファルシオン世界の頂点へ

こんばんわm(_ _)m
今日はウチの稼ぎ頭、カキやん君にメダルをたかりに行きました。
そのついでに始動馬2頭も行きた…かったんデスが、ややこしい他Pが多すぎた為ジェネシックは温存。
サブカードのファルシオンは単騎ほぼ確定のSWBCか高額なんでサブカードメインで行きます。

とりあえず到着時のレース帯は函館スプリント。
元々WBCT狙いなのでここではやる事ナシ。
仕方なしに走らない馬を走らしつつその時を待つ。

秋から冬のG1ラッシュの中一番ややこしい新規Pが唯一のG1勝ち。
出てくるのかなぁと思ったら…やっぱり出てきました(苦笑)
しかも赤券の馬との2頭出しってオマケ付きデス(泣)
まぁファルシオンは今んとこ凱旋門以外は他Pに負けなし。
しかもWBCに関しては確実に入着してるんで全然構いませんが(笑)

WBCT…4.9倍
まぁこんなもんかな?
結構ヤバいとこまで来てますネ!
ちなみに他Pは11.9倍と17.7倍デシタ。
パクッといかれてもおかしくない嫌~なオッズなんでビビりまくりデス。

緊張の中レースはスタートする。
発走は…黄色
まぁ色付いてるだけ良かったかな?

他Pは11.9の方が緑、17.7の方が黄色
…まぁ極端な色じゃないから安心デス。
スタート後すぐに他P2頭と共に最後方に控えます。
前ではカブラヤオーがガンガン飛ばす展開に。
しかし意外にも1000m通過は1:01.4と平均ペース。
ブリーダーズブリッジを渡りきった辺りから徐々に上がっていくファルシオン。
ジワジワ上がりながら外に出す。
直線に向き大外から一気に上がって行く。
前に行った有力馬はみんな伸びが悪い。
しかし1頭だけしぶとく脚を伸ばす。
TTG3強の中常に伏兵扱いの晩成ステイヤーグリーングラスがその豊富なスタミナを用いロングスパートをかける。

大外を付いて差を縮めるファルシオン相手にしぶとく粘るグリーングラス。
完全に2頭のマッチレース
残り200mでファルシオンが半馬身差まで詰め寄るがやはり早めにスパートをかけた影響かそこで脚が尽きる。
グリーングラスは最後まで脚を伸ばしファルシオンに3/4馬身差をつけ1着。

壮絶な3着争いにはテンポイントが入り他Pの2頭はそれぞれ4着、6着に敗れた。

うーん…2着かぁ~。
悩む展開になりました。
強気に攻めるならSWBC、弱気に1万枚狙いなら高額G1なんですが…。
心底悩む展開になりました。
カキやん兄さんはここで高額G1に。
モエタの兄貴はここでSWBC出さへんかったらいつ出す?
…だそうデス。
また見事に割れてくれました。

しかし1クルー待っている間にとてつもなくいい波に。
…こうなりゃどうとでもなれ~的な感じでSWBCに黄券出走
しかし…またもや先程シバいた新規Pが赤券出走。
ホンマに毎度毎度ややこしいねぇ~。

SWBC…6.8倍
あらら~、マズいねぇ~。
まぁ黄券やしこんなもんかな(?_?)
ちなみに赤券他Pは27.8倍デス。
負けたら悔しいんで気晴らしに単勝99枚複勝99枚(サブカードなのでまだシルバーにすらなってない。)
馬単そのPから表裏10枚+始祖4頭には追加ベット。

さて…準備万端♪
僅かな期待の中レースはスタート。
発走は……なんとパラ!?
ウソやん!?
…まぁパラっても今日は飛びたおしてるし期待はしない方向で…。
ちなみに他Pは黄色。

電車は…いてるし!
コレまたイカれるんちゃうん?(この日はコイツにはボコボコにされました。)

スタート後すぐにバイアリー、他Pと共に最後方に陣取る。
しかし他Pは思っきりクビを上げて行きたがる。
そのまま直ぐに前へ進出を開始。
前ではオルコックが思いきり逃げハイペースは必須。
ここまでSWBC2戦共伸びるもスローペースの影響で前残りにやられているファルシオン。
毎回堅実に脚を使うので今回も期待したい。
…っとここで電車に注目。
トンネル抜けると…なんと電車いてるし!?
まさかまさか…イヤイヤ、期待するのはまだ早い。

今回は予想通り1000m通過が56.3と超ハイペース。

残り900m辺りから早くもバイアリーが進出を開始。
しかし残り700mで急にストップ。
逆にファルシオンは残り700m辺りで大外に出し一気に進出を開始。
バイアリーは全く伸びる気配がない。
最大のライバルゴドルもハイペースを2番手追走がたたって沈んで行く。
しかし最内を付いて伸びて来るのはもう一頭の始祖ダーレー。
しかし残り400mですでにダーレーとファルシオン以外は伸びていない。

内外別れて壮絶な叩き合い。

最後50mでアタマ差ダーレーを抑えこんで1着。

3着には超人気薄の追い込み馬ダラカニが入った。

なんと直線だけで全馬まとめて差しきるという離れ技を最高の舞台で見せてくれました。

これで13000枚越え。
海外走る手応えはありましたが…まさかここまでアッサリSWBCを勝てるとは!?
しかし勝てるならなんでもいいデス。
次走はWBCSかWBCTのどちらかデス。
次走も勝ってくれる事を祈ります。
  1. category: ジェネシック&ファルシオン

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/05/14

我慢の1日

今日も懲りずに夜勤明けに始動馬2頭を走らせに行って来ました。

今日は大量に走らせたので2頭に分けてお伝えします。
到着すると…スプリングS
ジェネシックのライバル足りうる馬がいるのか気になっていたので絶好のタイミングと言えます。
やはりカード2枚持ってるとどんなタイミングでも対応できるのでいいデスね!
…ではまずはジェネシックの方から。

運悪く他Pは身内以外で6人(泣)
…しかし皐月まで観戦して…ラッキー。

こんだけ他P(全員連闘P)いてて牡馬一頭もいてない(爆)
物凄い強運にも守られ3歳馬8頭の中ダービー単騎出走

東京優駿…2.2倍
…あらら~予想より0.1~0.2倍悪い(泣)
まぁここで1着取ってWBC行きたいデス。

発走は……黄色
うん、今までよりはイイ色♪

前走と同じく馬群の最後方で脚を溜めるジェネシック。
真横では人気の一角エアシャカールが同じように控えている。
もう一頭の人気馬ダイタクリーヴァは前方二番手を追走する。

1000m通過は1:01.6

3コーナーの手前辺りでエアシャカールが一気に捲って行く
ジェネシックは大欅過ぎ辺りからジワジワ上がって行く。
アグネスフライトはまだ沈黙を守っている。

東京の長い直線に向いて前を行くエアシャカールを捉えに行くジェネシック
残り200mでエアシャカールを捕まえるて先頭に立つジェネシック。
しかしすぐ後ろからはダイタクリーヴァが差を縮めている。
そのまま並ぶ間もなく交わされる。

必死の抵抗もむなしくダイタクリーヴァが先頭でゴールを切る。

またもやジェネシックのG1初制覇はお預けとなった。

うーん…なかなか勝ちきられへんなぁ~。

まぁ考え方によっては黄券が貰えたんでヨシかな?
このまま久しぶりのクラシック皆勤賞行って来ます。

特にややこしい他Pが増える訳でもなく楽に単騎出走確定に。
菊花賞…1.9倍
…やっぱり予想よりは0.1倍悪い。
モエタ氏と二人で一言「微っ妙~~~!!」(爆)
まぁでてしまったものは仕方がないのでレースが決まるのを待つ

発走は……黄色
微っ妙~~な色(笑)

馬群の最後方、後方六番手で折り合いをつけるジェネシック。
他の人気馬エアシャカール、アグネスフライトの二頭は更に後ろで待機。

1000m通過は1:00.7
とかなり早い流れ。
坂の上りからジワジワと位置どりを上げ始めるジェネシック。
四角5番手で先頭を迎える。
そこから更に鋭く脚を伸ばす。

しかし大外から一頭上がってくる黒い影。
エアシャカールが一気に差を詰めてくる。

そのまま再び並ぶ間もなく交わされ2着に敗れる。

ハイハイ、もうイイよ!
マジで空気読んでや!

再び黄券を持って帰って来たジェネシック。

しかしここで更に困った事に…
レースが終わり厩舎に戻ってきたジェネシックにWBCCへの招待状が届く。


封筒が開き黄色い……







いや、赤い招待状!?
WBC赤券到着(爆)

正直初WBCが赤券ってなんかイヤなんデスけど?
当たり前デスがとりあえずこのレースは回避しておきます。
さて…これで次走が難しくなりましたが…多分単騎のWBCを目指します。
なんかの間違いで4.8とか出ないかなぁ?



次はファルシオンデス。



ファルシオンの方は高額G1で権利取りからのスタートデス。
ちょうどラリーの埋まっていない凱旋門が空いてたので喜んでそちらへ


凱旋門…1.6倍
やっぱり1.5はでないのネ…(泣)
っとここで出馬表に黄色いマークを発見…他Pいてるやん!
しかも他Pも4.0とまぁまぁなオッズ。
まぁ対して問題にはならないでしょうし放置の方向で。

発走は……緑
ハイハイ、チーン!
相手は……青


いつも通り後方に陣取るファルシオン。前では人気のC馬モンジューとシンダーが逃げ争いを繰り広げる。
他Pは中段待機策。


1000m通過が1:01.4
とモンジューの位置を考えるとかなりの緩い流れに。
第4コーナーの手前残り800mから一気に前を捕まえに行くファルシオン。


他Pの馬と二頭併せ馬の状態で上がっていく。
しかし2頭とも残り200mで急速に脚色が鈍る。
その間にモンジューが1着でゴールを切る。
2着には二番手につけたシンダーが入り激しい叩き合いの末なんとかファルシオンが3着に入った。
まぁなんとか他Pには勝ったけど…他のに負けてりゃ世話無いわ!


しかもWBCの権利どり失敗やし!


仕方ないのでウチの一族が揃って大得意な東京競馬場に舞台を移す。


JC…1.8倍
あらら~枯れてきたネ~!
なんとかして権利とって来て!
ちなみに他Pは32.7倍の記念出走が1頭。
発走は…白(爆)
コラッ!ホンマに頼むぞ!!


今回は他馬が3頭も出遅れ後方5番手からの競馬に。


1000m通過は1:01.8
と平均的な流れに


大欅過ぎから珍しく捲り気味に上がって行くファルシオン。しかし後ろからはまたも武豊が駆る黒い影が…
更に今回は前を行く馬も早めスパートから粘り込みを計る。
ファルシオンは早めに仕掛けた影響かいつものキレがない。
結局ジェネシックの夢を防いだシャカールに再びやられるハメに。
更にはオペラオー、ドトウすら差せず4着に。


あーもう、シャカールホンマに空気読まんね(怒)
ええ加減にせーよ!


仕方ないので次のクールまで待って再び権利どりに。


KJ&QES…1.7倍
あら?上がった?
なんでやろ?


他P3.9倍
待ってるとややこしい他Pが増えてきて正直イライラしてきたので破壊しにいきます。


発走は…パラる
相手は…赤
よーし、今日初めての発走パラ!


ようやく何時もの最後方からの競馬に切り替えたファルシオン。
他Pは前方4番手と先行策。


1000m通過は1:00.2とかなり早いペース。


4コーナーから一気に進出を開始するファルシオン。
他Pもジワジワと脚を伸ばす。
しかし直線に向いてファルシオンは更にギアを上げる。
そのまま後続を大きく引き離す。
残り200mで完全にファルシオンの勝ちは決まる。


後ろの激しい2着争いを6馬身ちぎり先頭でゴールを駆けるファルシオン。
ちなみに他Pは3着
やっと権利とれました。


このままWBCCに…と言いたいデスが…一応間をとってWBCTにします。


WBCT…3.8倍
あら?意外とオッズいいやん!
他Pは6.8、10.4と二頭出し。
ややこしい事この上ないわ!


発走は……黄色
うん、まぁまぁやネ!
他P二頭と共に最後方に待機。
少し裏技で風車を先見も…白(泣)


1000m通過が1:01.6と平均ペース。


残り900m辺りから他Pと共に上がって行くファルシオン。
ジワジワとポジションを押し上げる。
直線に向いて他Pは止まりファルシオンが1頭で伸びて行く。
前では「皇帝」シンボリルドルフが早め先頭から逃げ切りを計る。
皇帝との差をドンドン詰めるファルシオン。
残り200mでルドルフに半馬身まで詰め寄る




…がそこでファルシオンも力尽る。
ルドルフはそこからもう一度伸びファルシオンを突き放す。
最後は後ろから剛脚で迫って来たもう1頭の三冠馬ミスターシービーにも差され3着に敗れた。


うーん、やはりWBCTは勝てん!
しかしやはりWBCは走りますネ!
もう一度海外からやり直しデス。


その後カキやん君との談合の結果僕はKJ&QESに行くことに。


またもやややこしい他Pが登録。
最近ウチの新規PはG1勝ったらWBC→高額G1が当たり前なので毎回海外G1には記念出走みたいな馬が沸いてます。
正直僕等みたいなスタイルにはうっとおしいデス。
KJ&QES…1.7倍
他P3.7
この他Pはダービー勝った後すぐにWBC行かずにすぐにコッチに登録。
なまじオッズ付くからややこいデスね!

発走は…白
チーン。
今日の白はやる気ないねん。


もはやお馴染みの最後方待機。
他Pは後方3番手待機。


1000m通過が1:01.9と少し遅め。


直線に向いて一気に伸びて行くも他Pも一気に伸びて行く。CPUも含めた3頭の叩き合いの中真っ先にファルシオンが抜け出す。
しかし抜け出してすぐに脚色が鈍り2頭に差され3着に敗れる。


ハイハイ、パクられたネ!
ホンマ新規はややこいわ~。


仕方ないのでJCに
JC…1.9倍
あらら~着恩恵切れたからかオッズ付かんネ!

他Pは4.4倍が1頭
先程パクられた他Pと再び対戦。
今回はシバいてあっさり終わって下さいm(_ _)m


発走は…青
もうええって!!


スタートしてすぐに今日やられ続けてるシャカールと共に後方2番手につける。
他Pは馬群の真っ只中。


1000m通過は1:03.8
と緩い流れに


昨年と同じく大欅の手前から捲り気味に上がって行くファルシオン。
なんとファルシオンが四角先頭で直線を迎える
しかし400m位でジャングルポケットとファンタスティックライトに追い上げられる。
徐々に脚色が弱くなる
コレは無理かな?






…しかし残り200mでファルシオンが再び他馬を突き放し始める
結局4角先頭で押し切る強い内容で1着。
ちなみに他Pは見せ場すらなく6着デシタ。


あぁ~やっと勝てた~。
ただ今日はここまでにしときます。
権利取りに時間かかってるのにWBCなんか勝てる気がしません。


今日は権利どりに時間がかかり過ぎました。
次回は復活してくれる事を願います。


それではこの辺で…
あぁ~何かの間違いでWBC勝ってくれへんかなぁ!
  1. category: ジェネシック&ファルシオン

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/05/13

ジェネシック始動

タイトル通り今日はいよいよメインカードの始動馬「ジェネシックアシノ」を始動させてきました。
…と言っても朝は全く行く気無かったんデスが(笑)
朝はサブリンと一緒に本日開催のNHKマイルの馬券を買いに言って来ました。
結果は…まぁまた明日にでも
昼1時馬券も買い終わり偶然合流したアニ氏と共にスネスポへ。
到着するとスプリングS。

いいタイミングやね~(b^-゜)
周りの皐月出走予定のPもいないらしく(1頭牡馬がいてたけどラリーの為NHKにズレてくれるそうデス)
ヒ〇インザ〇ールド、あざーすm(_ _)m

さてその後単騎で皐月賞出走となり…ませんでした(泣)
なんと情報伝達ミスでサブリンが出走。
しかし大した事ない馬との事なんで諦めて出走。

皐月賞…3.2倍
ちなみにサブは6.0倍
うーん、まぁとりあえず合格ラインやねo(_ _*)o
緊張の中レース

発走自分は青、サブはパラ(泣)
コラッ!サブやめてや~

スタートしてすぐに後方3番手に控える。
サブは先行なので5番手に付ける

1000m通過は1:06
第3コーナーからまくり気味に進出を開始するジェネシック。
前ではサブの馬があがいている。
しかし前では凄い脚で上がって行く馬が1頭
直線に向いて溜めた脚を一気に解放し追いかける
先に捲っていった馬すら引き離す脚色で先頭の馬が逃げる。

結局前を前を行くコスモバルクを捕らえられず、先に仕掛けられたコスモサンビームにも半馬身届かず3着に敗れた。

うーん…3着か。
せめて2着欲しかった。

次で使うか漬けるかが決まります。
しかしまたもや単騎では出れず。
連闘Pが皐月賞をパクっといきそのままマイルCに登録してきました。

ただ前回のグランゾンで走る馬は他Pにはやられない事を知ったので強気に登録。

NHKマイル
2.2倍。
他Pは6.0倍
ここはせめて2着は欲しい。
緊張の中スタートがきられる。

自分は白、他Pは赤
…また?またデスか?

スタートしてすぐに後方3番手に控える
他Pの馬も後方4番手に控えている。

半マイル通過は46.6とハイペースの中レースは進む
大欅手前で後方八番手まで押し上げ、そこからジワジワ伸びるジェネシック
しかし直線に向いても前走程弾けない。
残り200mでやっとエンジンが掛かるがもはや手遅れ。
先に抜け出したアイルラヴァゲインとセイウンニムカウを捉えきれず3着に敗れる。
ちなみに他Pは6着に沈んだ。

うーん、痒い痒い(泣)
次走はダービーを予定。
なかなか走ってくれないデスがとりあえずWBCまでは行ってみます…が今日はこの馬はここまで。



次はファルシオンの方。
まず初戦はWBCS
単騎で2.7とまぁまぁなオッズ。
…しかし…スイマセン、このレース実競馬のNHKマイルと被ったんで発走と600mのタイムしか知りません(泣)
発走青
36.6

ガラス越しに覗くと後方3番手から勢いよく追い込むも前が速すぎ届かず3着デシタ。

次に選んだのは凱旋門賞。
実はまだサブカでは勝った事ないレースなんデス。

凱旋門賞…単騎1.6倍
うーん、オッズが悪い。
まぁしゃーないかな?

大きな期待を背負いゲートが開く。
発走は…赤
うん、いいネ!
スタートしてすぐに後方2番手に控える。
他の馬には先行馬が多く最後方にポツンと1頭状態。

1000m通過は1:06.0
直線に向いて一気に伸びる
いい感じに伸びて来るも途中でいきなり脚色が鈍る
前もいい脚色で逃げる。
結局最後は前が壁になりタップダンスシチーにハナ差敗れる。
…まぁCPUに負けるならしゃーないかな。
2着デスがこのままWBCC行きます。

WBCCまではすぐなんでまったりG2で遊びながらその時を待つ。
そしてそのまま単騎でWBCCを迎える。

WBCC
単騎3.1倍
おっ、予想よりいい!。
予想では3.4位かなと思ってました。
今回は期待も何も無い中レースはスタート。

発走は……緑
まぁこんなもんデショ?

スタート後すぐに定位置の最後方に陣取るファルシオン。
人気馬はこぞって後方なのでペースはスローかな?

1000m通過は58.6
うーん、思ったより早い。
っと残り900mからジワジワと位置どりを押し上げるファルシオン。
残り600mでは既に馬群の中段まで進出している。
その後残り500mから仕掛け後は後続を引き離す一方という圧倒的な強さを見せた。

よーし、コレで5000枚突破。
次はこのまま2度目のSWBCに挑戦。

SWBC
4.9倍
うーん、やっぱりオッズ出ません。
雨降りしきる不良馬場の中レースはスタート。
オルコックが後続を引き離して逃げる。二番手にはセントサイモンが付けレースを引っ張る。
ファルシオンはバイアリーと共に最後方で脚を溜める。

1000m通過は59.7と不良馬場なら少し早めといったペース。
直線に向いて残り700mからバイアリーと一緒に追い込み始める。
同じ脚色で上がっていく2頭。
コレはいったか?
しかし無情にも大外からグングン上がって来る白い影
更に前では私の宿命のライバルが一気に脚を伸ばす。






結局一度は置き去りにした筈のザテトラークに大外から差され、更に前で伸びた宿敵ゴドルフィンバルブに離され更にネアルコにも粘りこまれた末の5着に敗れた。

ダメですネ!やっぱりSWBCだけは勝てません(泣)
もう一回権利どりからやり直しデス。

今日は夜勤なんでここまでデス。
一番嫌な終わり方になってしまいましたが…次こそ期待しています。

  1. category: ジェネシック&ファルシオン

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/05/11

ファルシオン始動

タイトル通り今日の目的は…
1、メインの漬け進行
2、昨日のサブカの逆転馬を皐月賞に出走。
この二つデス。
メイン
1…初戦弥生2.8倍
勝ち漬け済み
2…未出走
3…初戦弥生3.0倍4着→皐月3.0倍勝ち漬け
4…SWBCコメ初戦京王杯7.4倍勝ち漬け済み

サブカ
1…ファルシオン
2…サラコメラスG17.0倍勝ち漬け中
3…初代
4…初代
こんな感じデス。

昨日は東京から戻ってきた友人と朝5時まで飲んでたんで歩きデス。
主戦に到着するとKJ&QES…
微妙~なタイミング!
仕方ないのでメインの漬けに励む。
そして前回勝たせていたSWBCコメの馬をCPUと配合
寄り添い

草食い

じゃれあい
…微妙~!!

条件戦では殆ど1人気にもならず4勝着外3回
SWBCコメント

言うててもしゃーないんでアルゼンチン出走

7.4倍「距離不適」
…親は適性距離で7.4やから上がったかな?
しかし発走白で5着
まぁ初戦やし!
その後JCDに出走。
8.5倍

まぁこんなもん?
発走は…黄
まぁまぁかな?
ここでメダルを下ろしに行く。
自分は2番
下ろしながら見るとゴールで青いマーク
あー、やっぱり負けね!
帰ると…何故か1着?
なんで?
実は青い馬の内に重なって黒いマークがあったらしいデス。
しかもパクっといったのはアキ君の馬
この場を借りて謝罪します。スイマセンm(_ _)m

そしてその後サブカに切り替え皐月を待つ…。

皐月賞…3.4倍
他Pに4.0の馬と7.2倍出てました。
やはりこんなもんデスか…。
発走は……黄色!
…隣サテの2人気4.0倍が発走パラってるんですけど…(泣)
タイクラッシャーの逃げでレースは始まる。
ファルシオンは最後方待機。
パラったら馬は前方5番手。
1000m通過は稍重馬場で58.9。
あらら…かなりのハイペース♪
でも3コーナー回ってもまだ後方3番手。
隣サテのP馬は良い手応えで上がって行く。
ここで遅れて4コーナーで一気に上がるファルシオン。
後方から他馬をどんどん抜いていく。
結局中山の短い直線だけで11頭を差しきる離れ技を見せて1着!

無敗で皐月賞を制覇したファルシオン。
次はWBCMに向かいます。
この間に初代馬2頭を配合。
両方SWBCコメデシタ。
そしてやってきたWBCM
せめて4点台は欲しい。
果たして…

WBCM…4.9倍
やっぱりよわーい!
まぁサブカデスしいいや!
他Pは18.9倍が1頭。
発走は……緑(泣)
ないわ~!

スタート後すぐファルシオンが後方に控える。
アグネスワールドとプレイヤーがガンガン飛ばす展開。

800m通過が42.9とダートにしてはかなりのハイペース。
ファルシオンは後方2番手。
最後方からは21世紀の剛脚の女王スイープがグングン伸びていく。
しかしファルシオンも並ばれた辺りで一気に伸びていく。
スイープとの激しい叩き合い。
途中で力尽きるスイープ。
ファルシオンはスイープを振り切り前へ向かう。

いつの間にか先頭に立っていたP馬を目標にグングン伸びていく。
残り150mで約2馬身差…
しかし2馬身程度など相手にせず1着。
これで5戦5勝。
次はSWBCデス。
しかし今回のクールはカキやん君の始動馬に譲り回避デス。
その間にに勝たしていた先程のSWBCコメ二頭を漬けて配合。頭突き

監視

単騎全力
いいね~!サラコメあって!
しかし条件戦を全戦使用。
しかも8人気や9人気あり…(泣)
しかしまさかのサラコメ(b^-゜)

初戦きさらぎ賞で3.7倍!
よ~し、待機中のサラコメと性別あった!
このレースは爆着デシタ。

その後旦那の怪物とアキの始動馬が被った為メインに戻し漬けデス。

黙々とライドと漬けに励むなかようやく1クルーたちメインの始動馬候補を配合する。
頭突き



撮影
……ごっつ微妙~!
音変化もなしデス。
普通に3連勝し怪中怪コメ。
まぁいいかな?
しかし出るタイミングがないのでこのまま待機デス。

その後ファルシオンをJCに出す
他Pが4頭集まる中1.5倍!
発走は白もきっちり差しきり1着Get!
次はどこかのWBCデスね!

今日はここまでデス。
今日は結構進みました。
次回何時になるか分かりませんが次回もWBCMアッサリ勝てる事を祈ります。
  1. category: ジェネシック&ファルシオン

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/05/10

まさかの引き

今日はサブカを漬けに行ってきました。
開始時の状況が
?怪物中牝馬G1ラスト2.5倍勝ち漬け中
?怪物下?牡馬G1ラスト4.2勝ち漬け中
?サラ下?~SWBCコメ上牝馬G1ラスト5.2倍G1勝ち漬け中
?サラ下?~SWBCコメ上牡馬G2ラスト3.9勝ち漬け中

予定は…
?+?で3歳始動オッズチェック予定
?+?で古馬始動勝ち継承予定
?はまぁまぁなんですが?が弱いんで少し不安なんですがサブカにこれ以上金かけてられないので始動予定デス。
?+?は個人的にどっちもSWBCコメやっ思ってるんで確実にサラとわかるレベルまでは上がって欲しい所デス。
ついでに初代の騎手が後4週なんでそれを使い切るのが今日の目的デス。
とりあえずついたらすぐに5万円でメダル3万枚お買い上げデス。
久しぶりなんで500枚下ろしてBET
しかし発走白か青しか出ない…(泣)
まず500枚使い切ってすぐにBETする気が失せる。
次にライドを始める………しかしまず3戦目で大波乱(泣)
諦めて次やると7戦目で再び大波乱(大泣)
…ライドも続きません!
完全にやる気無くしてブログを書き始める。
その間モエタ氏と喋りながら時間を潰す。
そしてWBCCが終わった辺りで?と?が漬け終わり配合
平均+平均デシタ。
寄り添い

親馬から離れる

喧嘩

…ごっつ微妙~!
条件戦見るも初戦からコケる(泣)
確実に弱いやん
結局条件戦10戦も使いコメントは…

サラコメ!!
よ~し上がった!
とりあえず出るレースがないんで初戦いきなりG1という暴挙に出る。

初戦JCD7.7倍
うーんサラコメ下位?
ほとんど上がってな~い!
まぁいいや!

発走は…青(泣)

チーンデスな!
案の定見せ場も作れずずっと緑のまま8着

その後もG2にややこしい連闘Pが多くずっとめんどい状況になってました。
そしてようやく共同通信杯にて?が漬け終わり?と配合
堅実+平均

寄り添い~の

草食い~の

引っ張られ~の

終わり~の

…っと思いきや撮影され~の?

アレ?
なんで?
条件戦もキッチリ3連勝で怪中怪やし!
これならまぁ恥ずかしい事にはならないハズ。…………素材用に漬けたいけど(苦笑)

その後脚質を差しから追い込みに変えて皐月前に放牧して終了。

帰る前ラストに天皇賞春に先程のサラコメ出走。
前走の大阪杯で3着に入りそれなりのオッズがでるかな?と思いきや…7.0倍
…ホンマにサラコメ?コレ?

発走は……パラる!?

まぁその前WBCSで3人気パラって8着やから期待してまへん(笑)

2周目の第3コーナーを回ってブライアンやトップガンが上がる中全く動かない…やっぱりね!
…と思ったら一気にパラる。

……あらら、勝ってもうたよ!
コレはラッキーやね!
良い素材出来たよ!…今日はここで帰宅。
結構メダル使ったけど気分良く帰れました。

本日終わり状況
?逆転怪中怪
?サラコメG1勝ち
?初代G3勝ち
?初代G3勝ち

果たしてこの逆転がどんなもんなんかが重要やネ!
何かの間違いで初戦皐月3.2とか出ーへんかな?
  1. category: 素質馬育成

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/05/09

素材完成

おはよう御座います。
昨日行かない言うてたのに今日も懲りずに行って来ました。

今日は…
昨日のメインの怪中怪を勝たせる。
サブの始動馬の相手を漬けきる。
この二つデス。

メイン
?初戦弥生2.8牡馬勝ち漬け終わり
?未出走牝馬
?怪中怪
?初代

サブ
?怪物中牝馬ラストG1勝ち漬け済み
?怪物?牡馬ラストG1勝ち漬け中
?怪物下牝馬ラストG1勝ち漬け
?初代

こんな感じデス。

主戦場に到着するとKJ&QES
はい用無し~!
仕方ないのでサブカを黙々と漬ける。

待つ事2時間半…
やっと弥生賞がまわって来る。
メインに切り替え昨日の怪中怪出走。

弥生賞…3.0倍
アラ?弱い?

発走は…パラる
いいネ!勝ちたいネ!

しかし1000m通過が57.8と死のハイペースを自ら作りシバかれて4着。

桜花に向かいたかったが身内がいてたので皐月に変更。

皐月賞…3.0倍
おっ、着外でオッズ変わらんのやったら中の上はあるやろ?
発走は…赤
ここで決めてくれ!
絶好のスタートからハナをきる。
ガンガン飛ばして後続に10馬身近いリードをとる。

1000m通過は59.8と逃げている位置からすれば超スロー。

直線に向いてもその脚は衰える事なく
2着に1馬身差をつける楽勝。

よし漬け!

イイ感じに漬けが進み
メインの?もアッサリ勝ち上がる。

その後サブカに切り替え黙々と漬けを進める。
そうこうしてる内にサブカの?、?共に漬け終わる。

まずは?をCPUと配合
おとなしそうな牝馬…
まぁなんでもよしデス。

寝て…

監視草食い…

二頭併走…

微妙~!!

とりあえず古馬始動デス。
条件戦4連勝怪物コメデシタ。

まぁまぁかな?

もう一組の配合は3歳まで待つ事に。

とりあえず先程の牝馬をG2に。

初戦オールカマー4.6倍
うんスライドデスか!
まぁイイや!

発走青で…

4着(泣)
うーん、ムネス(泣)
アルゼンチンへ
4.0倍
あらら?ちょっと悪い?

発走は…黄色

キッチリ捲って…

1着♪
このまま漬けます。

その後年度も代わりようやくサブカの?と?を配合

賢そうな牡馬…。
気性は普通かな?



寄り添い~の…



草食い~の…



引っ張っていかれ~の…



終わり~の…





じゃなかった…写真撮られ~の!!!



おぉ!!逆転やん。
嬉しいねぇ~(笑)

ただ…他Pの牡馬6頭…(泣)
今日は走らせれませんネ!

ってわけで今日はここまでデス。

メイン
?初戦弥生2.8牡馬勝ち漬け終わり
?未出走牝馬残り30週
?怪物ラストG1勝ち漬け残り45週
?SWBCコメラスG2勝ち漬け

サブ
?逆転牡馬。

?怪物下牝馬G2勝ち漬け
?SWBCコメ勝ち漬け
?初代

こんな感じデス。
明日こそはお休みデス。
イイ感じに来てるんでこのまま行ってくれる事を願います。
願わくば初戦皐月3.2以上で…(願)
  1. category: 素質馬育成

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/05/05

天皇賞春~遅れてきた大器~

今日はスタホお休みデス。
なんせ今晩は夜勤デスから(泣)
何故に日曜日に仕事なのか?
マジ勘弁して欲しいデス。
遊びもデートも出来やせん。

まぁそんなんは置いといて…今日は古馬長距離最強馬決定戦、天皇賞春デス。

人気は…
1人気が昨年の菊花賞馬アサクサキングス
2人気が天皇賞3連覇を目指すメイショウサムソン
3人気が阪神大賞典の覇者アドマイヤジュピタ
4人気がG1の常連ポップロック
5人気が復活をかけるドリームパスポート
6人気に天皇賞4代制覇、更に今は亡き父マックインの最後にして最高傑作ホクトスルタン
この辺りが人気の一角の様デス。

レースがスタートし大外の馬が一頭出遅れ。
アドマイヤジュピタが立ち遅れデス。
反対に内枠では芦毛のが絶好のスタートからハナに立っていきました。
レースはホクトスルタンのペースで進みます。
アサクサキングスは4番手
ポップロックが8番手
メイショウサムソンはドリームパスポートと並んで9番手
アドマイヤジュピタは後方3番手と厳しい位置どりとなりました。

一周目のゴール前でお客さんの大歓声に迎え入れられますがここは流石に古馬の最高峰、各馬きっちり折り合い2コーナーに向かいます。

最初の1000mは1:01.1と平均的なタイム。
向こう場面に入り淡々とレースが進む。
京都競馬場名物の大きな坂に入りポツポツと位置どりを上げ始める各馬。
メイショウサムソン、アサクサキングス、ポップロック辺りが手応え良く上がって行く。
後方からはアドマイヤ二騎、モナークとジュピタが上がってくる。
二回目の1000m通過タイムは1:01.9
息の入らない淡々としたラップの中レースは後半に差しかかる。

上り坂から下り坂に変わった辺りでアサクサキングスがホクトスルタンを捕まえに行く。
メイショウサムソンとアドマイヤジュピタも後ろから差を詰めて行く。
徐々に徐々に馬群が固まって行く中、前を行く二頭が直線に向く。
直線に向いて内で必死の抵抗を見せるホクトスルタン。
アサクサキングスもコーナーの手応えの割に伸びない。
その外を一気にメイショウサムソンとアドマイヤジュピタが抜けていく。
後ろの4歳馬二頭も必死に食らいつくも差は広がる一方。
一度ジュピタが先頭に立つも突如ジュピタの脚色が鈍り残り200m辺りで再びサムソンが差し替えす。しかし抜かれてから火のついたジュピタがゴール前頭差だけ差しきって優勝。
阪神大賞典に次ぐ連勝で春の盾を制した。
3着争いは昨年の菊花賞馬、アサクサキングス。
逃げたホクトスルタンは4着に敗れ天皇賞4代制覇は秋まで持ち越しとなった。
勝ったアドマイヤジュピタはスタートの出遅れも慌てず追走出来たのが大きかったと思います。
岩田騎手もアレで開き直って乗る事が出来たと言っていました。
しかし道中もメイショウサムソンを見ていける位置でしたしかえって良かったのかもしれません。
しかし最後はソラを使って勝つなど規格外の所を見せてくれました。
今後も大いに楽しみデス。

メイショウサムソンは久しぶりにパドックからやる気満々に見えました。
息の入らない流れを予想して後ろからの競馬になりましたがアサクサキングスマークだったみたいなんでアレで良かったと思います。
ラストは位置どりの差が出たとも思いました。

アサクサキングスは完全に正攻法の競馬。
自分で逃げ馬を潰しに行ってきっちり仕留めていますが…今回は相手が悪かった様デス。

ホクトスルタンは前走1600万下からの大躍進。
鞍上の絶妙のペース配分にも導かれほぼ完璧な逃げを打ったが…現状ではコレが限界だったと思われます。

アドマイヤモナークは後方待機で切れ味勝負に出ましたが今回の展開では6着でも仕方なしって感じデス。

ポップロックは…どうなんでしょう?
3コーナーまでは手応えよく追走出来ていましたが…年なのでしょうか?

ドリームパスポートは輸送で渋滞に巻き込まれるアクシデントがあったのが響いたみたいデス。

今回はジュピタとサムソンの強さが目立ったレースでしたネ。
来週は3歳マイル王決定戦「NHKマイル」デス。
昨年の2歳王者ゴスホークケン
世界的大種牡馬と短距離女王の息子で武豊が駆る名血ファリダット
毎日杯でスケールの大きさを感じさせる短距離界の天馬ディープスカイ
フォーティナイナー最後の大物サダムイダテン
クロフネとの親子制覇でG1初制覇で重賞初制覇を狙うブラックシェル
この辺りが人気の中心になるのではと思います。
  1. category: 実競馬

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/05/04

ナイスな引き

おはよう御座います。
今日はスネスポ会メンバーのほとんどが行くらしいんで一緒に行って来ました。
現在の厩舎は
メイン
?初戦弥生2.8牡馬勝ち漬け終わり
?未出走牝馬
?サラコメ牡馬G1勝ち
?SWBCコメ牝馬G2勝ち

サブ
?怪物中牝馬ラストG1勝ち漬け中
?サラコメ上牡馬G2勝ち
?サラコメ中牝馬G2勝ち
?サラコメ下牝馬G1勝ち
こんな感じデス。
今日は…
メインの3歳馬作成。
サブカのを漬け終わらし配合。
以上デス。

とりあえず店につくと阪神カップ。
タイミングがイイデスね~♪
しかし後ろサテが身内で埋まり空いてないので一人寂しく前サテでプレイ。
サブカで漬けをしているとあっという間にSWBC終了。
ちなみにSWBC中にアキの馬の配合を僕が叩く。
僕は別の人の馬だ・け・は引き当てるの天才的デス。
今のところ3の3で希望の性別にし、更にランクアップまでさしてます。
果たして今回は…

寝て

尻尾引っ張り

ケンカ

…微妙~!
アキ君もお怒りデス。
スンマヘンm(_ _)m

僕の方は…まだ漬け終わっておらず仕方ないので……隣の空きサテを使い2サテ同時使用というヤクザな行為に出る。

いざカードを差し込み配合する
ちなみに?+?の配合
賢そうな牝馬…
よしよし、何でも良いけどネ。


雪…!!



桜…!!?



写真…!!!??



嘘やん?
こんな良くてイイの?

もちろん条件戦3連勝の怪中怪という鬼引き♪
アキ君更にお怒りデス。
ホンマにスンマヘンm(_ _)m

更にダイの馬も僕がボタンを叩く。

頭突き

桜…!?

柵越え!!!

横でダイは大喜び。
アキ君はごっつ不満そうな顔。

ダイの馬は怪物コメでした。

とりあえずメインの馬は今日は温存しサブカを漬ける事に…。
?は漬け終わってたのでCPUと配合。
頭突き

監視草食い

単騎全力。
まぁまぁやね

条件戦3連勝の怪物にランクアップ♪

いいネ!

スプリングSに登録。
3.4倍
よーし、ランクアップ♪
初戦勝ち願いm(_ _)m

発走は…白(泣)
チーンやわ。

案の定しっかり伸びずに4着。

その後アキは弥生→桜花に進みきっちり2着→1着で漬け

ダイは皐月→NHKと連敗を喫する。

…んで僕はというと…オークスに出走。
3.6倍。
ちょっと弱いネ!
まぁ期待します。

発走は…青(泣)

しかし追い込みやのに3コーナーから一気に捲っていきそのまま直線に向いて押し切る強い内容で1着。

このまま漬けデス。
そこから先は黙々と漬け続ける。
メダルもないから余計なベッドすらせずひたすら漬け。

そして再びSWBCが終了。
今度は?と?を配合。
賢そうな牡馬デシタ。
よーし性別あった!
これでそれなりのレベルなら?とかけて始動や


監視草食い

二頭併走
まぁランクアップは必須やろ?

そして条件戦3連勝のサラコメデシタ。
しかもこの年は3最P馬が大量にいて弥生が大割れ。
1人気がスラリン君の3歳馬4.3倍
2人気が僕の4.4倍と怪物が大割れ。

もちろん弥生は4着でしたが何か?

その後スラリン君に皐月を譲り(きっちり勝ってるし!)

僕はNHKマイルに
4.2倍
またもや他P5頭と大化けをかますので推移もわかりません。

発走は…パラる♪

直線だけで全馬ごぼう抜きのミラクルで1着。
イイ感じになりましたが…オッズ推移がわからないのでレベルがわかりません。
…ただコレを勝たして漬けてる最中に走らせたい衝動と麻雀をしたい衝動に駆られたのでMJに逃げたんで今日はここまでデス。


メイン
?初戦弥生2.8牡馬勝ち漬け終わり
?未出走牝馬
新?怪中怪
新?初代

サブ
?怪物中牝馬ラストG1勝ち漬け済み
新?怪物?牡馬ラストG1勝ち漬け中
新?怪物下牝馬ラストG1勝ち漬け
新?初代


こんな感じになりました。
明日は多分こないと思います。
また次を期待してて下さいなm(_ _)m
  1. category: 素質馬育成

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/05/04

■始動馬グランゾン■~シャックグランゾンデータ表~

今日はスタホお休みなんで前回の始動馬「シャックグランゾン号」のデータ分析になります

1戦目…桜花賞3.1(他P1頭5.3)2着
2戦目…NHKマイル2.1単騎1着
3戦目…WBCM4.0単騎6着
4戦目…秋華賞1.4単騎2着
5戦目…WBCS3.5単騎3着
6戦目…凱旋門1.2単騎1着
7戦目…WBCS3.1単騎1着
8戦目…SWBC4.1単騎3着
9戦目…香港1.3単騎1着
10戦目…WBCC1.5単騎1着
11戦目…SWBC3.6単騎2着
12戦目…WBCM2.0(他P4頭連闘18.4、9.4、28.7、22.4)1着
13戦目…SWBC3.3単騎1着
14戦目…WBCT1.6(他P21.5)1着
15戦目…SWBC単騎2.1倍5着
16戦目…WBCS単騎1.5倍1着
17戦目…SWBC単騎2.7倍3着
18戦目…KJ&QES単騎1.5倍1着
19戦目…WBCM単騎1.5倍2着
20戦目…KJ&QES単騎1.5倍1着
21戦目…WBCC1.5倍(他P28.9倍)3着
22戦目…JC単騎1.6倍2着
23戦目…香港C単騎1.4倍1着
24戦目…WBCS3.4(他P13.9)4着
25戦目…WBCM4.5(他P30.0、38.51着)5着
26戦目…KJ&QES単騎5.5倍3着
27戦目…凱旋門9.5(他P2頭2.0、18.6)4着
28戦目…香港C10.0(他P3.6、67.4)11着
29戦目…SWBC18.0(他P11.1)4着

まずは…初戦、二戦目はこんなもんでしょ?
むしろ2戦目のNHKマイルのオッズがSS中クラスにしてはやけに悪いデス。
僕はグランゾンをSSの中の上だと思っています。
3戦目(初WBC)のオッズも大した事ない感じデスね。
ただその次の秋華賞で一気に1.4まで上がったのはホンマもんなんでしょうネ!
その次のWBCSも黄券で出走し上がっていますネ!
…ただここでの黄券使用は今考えれば時期尚早だったと思います。
この時は黄券2枚あったので次に2着になるの黄券が一枚無駄になると思いWBCに出走しましたが…ここなら香港に逃げれた事を忘れてました。
これが一回目のミスデスね!

圧巻はこの次の凱旋門賞
まさか1.2がここまで早く出るとは驚きデシタ。
この次のWBCSは大して上がってない気がしますが…
きっちり勝って初SWBC1権4.1倍。
ここでグランゾンが一応強い馬なのを認識しました。
…まだ半信半疑でしたが…(苦笑)

そこからプチ王道に乗り始めます。
SWBC3着後のWBCCであっさり1.5倍出たのは少し驚きましたがまぁホンマに強い馬なら当たり前デスからネ。
その次のSWBC、オッズは悪かったデスが2着を取ってきてくれたのは大きかったデス。
ただこの次のWBCMはヒヤヒヤしました。
0.5倍位引っ張られてしまいましたから。

この後3回目の挑戦でようやくサード導入後初のSWBCが制覇になりました。
…まぁオッズはあまりでしたが…(泣)

その後WBC4冠がかかったWBCTでもアッサリと旦那をシバく活躍を見せてくれました。

その後挑んだSWBCは2.1と一気にオッズが跳ね上がりました…が5着と生涯2度目の着外。
この辺りから歯車が狂い始めたんでしょうね?

徐々に勝てなくなってきました。

そして19戦目WBCMを2着になった後、この時が一番の間違いデシタ。
この時普通なら黄券でSWBCやったと今でも思っています。
…実はモエタさんとカキやんさんにも会って直ぐ言われました。

その後は見るも無惨に枯れていきましたが最後のSWBCでは発走パラり鬼脚で追い込むなど常に見せ場を作ってくれました。

次回はこの馬を超える馬を作れるよう頑張ろっと!
  1. category: グランゾン

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/05/02
copyright (c) シャック@SEVENのB級ブログ all rights reserved.

click時計「sea」

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

バロメーター

ブログの更新率

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

管理者メニュー

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

登録ツールズ+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。